【どうなる!? 仮想通貨のこれから】SURVIVE2030@仮想通貨を熟知するキーマンと徹底討論!

1:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

【どうなる!? 仮想通貨のこれから】SURVIVE2030@仮想通貨を熟知するキーマンと徹底討論!って動画が話題らしいぞ

2:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

これです!

3:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

この動画消されないよな?

4:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

こういうのってカワイイpettvとかがパクると急上昇なんだよな

5:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

This is description

仮想通貨・暗号資産が改めて注目を集めています。
かつては相場の乱高下などボラティリティの高いコモディティという認識もありましたが、今回はやや安定的に価格が推移していることが背景にあります。
また、仮想通貨の技術的根拠であるブロックチェーン技術が、これからの企業活動に不可欠なツールであるとの認識も広がってきたことも大きいでしょう。法律も整備され、時代の変化とともに、仮想通貨とそれを支える技術に見直しの機運が広がっている状況とも言えます。

今回は、そんな仮想通貨、暗号資産、ブロックチェーン技術に詳しい各界の人物を呼んで、仮想通貨、暗号資産の将来的な可能性、経済へのインパクト、技術の未来について語ってもらいます。

▼ゲスト
・大塚雄介
日本最大規模の仮想通貨交換取引所Coincheckを運営するコインチェック株式会社共同創業者兼専門役員。仮想通貨やブロックチェーンの「興隆」と「危機」のリアルな両面を誰よりも知る。

・西村依希子
日本ブロックチェーン協会、一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会広報。2016年業界団体として一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会を立ち上げ、規制当局との対応や国内取引所間の連携を取りなした第一人者。

・椎名茂
プライスウォーターハウスクーパース(株)代表取締役社長、KPMGコンサルティング(株)代表取締役副社長を歴任し、現在はDigital EntertainmentAsset Pte.Ltd. CO-CEO。大手経営コンサル幹部から、ブロックチェーンの世界に転身した異色な経歴を持つ。仮想通貨、ブロックチェーン関連ビジネスの将来展望を語る。

▼ファシリテーター
豊島晋作(テレビ東京 報道局)

▼番組Twitter

※本配信は仮想通貨の現状についてゲストを交えて考察を行うものであり、購入や投資を促進するものではありません。

6:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

>>5 おつおつ

7:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

>>5 ありがとう

8:名無しさん@乙2020.06.23(Tue)

>>5 おつかれ。いつもありがと

powered by Auto Youtube Summarize